〜マッサージベッドの組立方法〜

マッサージベッドの簡単組立方法をご紹介。商品が届いたら、お客様で組み立てていただくマッサージベッド。スパナ付きだから工具は必要ありません。

  • トップ
  • マッサージベッドライン『ここちeネッと』紹介
  • マッサージベッドラインでのご購入・お支払い方法
  • お見積
  • 資料請求
  • お問合せ
  • カートを見る

マッサージベッド組立方法の紹介。

高田ベッド製作所のマッサージベッドの梱包状態と、組立方法をご紹介します。
スパナ付きですのでだれでも簡単に組立て可能(^^)V

マッサージベッドライントップ→マッサージベッドの組立て方


1.段ボールの開梱

マッサージベッド梱包状態

まずはじめに届いた商品を段ボールから取り出します。マッサージベッド天板裏面に脚部が梱包されています。

※その際、カッターなどで開梱するとレザーを破損させる場合がございます。十分ご注意ください。


2.脚部段ボールの開梱


脚部梱包状態

天板裏に梱包されている脚部を段ボールから取り出します。

※【DXマッサージベッド・TB-908の場合】

1脚部4本・パッキンクッション4枚・スパナ1本・ネジ8本。


3.パッキンクッション(ブルー)の設置


クッションの設置

マッサージベッド天板裏面にある脚部取付部(4ヶ所)にパッキンクッション(ブルー色)を置きます。


4.脚部の取付


脚部取付

専用スパナで脚部を取付ます。

※先ほど置いたパッキンクッションの上へ脚部を取付ます。(パッキンクッションは挟まった状態です。)


5.アジャスターの調節


アジャスター調整!

マッサージベッドの組み立てが完成したら、ベッドを院内へ設置!!

設置後、ベッドのがたつきをなくすため、脚部にあるアジャスターで微調整をしてください。


6.できあがり


組立完成!

裏面に置いていたベッドをひっくり返したら完成!!

※組立完了後にビニルカバーを外してください。


マッサージベッドラインは、診察台やエステベッド、リハビリ訓練台など治療・施術マッサージベッドの格安販売店です。

copyrigth(c) Massagebed Line INC.all rights reserved.